【考え方】タイは良いものもある、だけど悪いものもある


shitate00
【タイ社会ニュース】タイ語日本語LINEスタンプが意外なところで人気
http://makotoendo.com/archives/2317

よくタイが好きな人が集まる場所で

タイをどれだけ知っているかの自慢大会になることがあります。

まるでYMO『増殖』のスネークマンショウみたいな感じになっています。

こんな感じです。

「僕なんかタイに毎月行って、もう20年で240回以上行ってるんだけれど、その僕が言えるのは、タイは良いものもある、だけど悪いものもある」

「分かってないね。ほら、僕はタイ語がわかるからさ。TLSでもう何年も勉強して、ポンパン先生なんかとも友達でさ。もうタイ人の言いたいことなんて裏も表も全部よく分かる。
それで言えるのが、タイは良いものもある、んー、悪いものもある」

「全然違う!俺なんてトンローにアパート借りて、タイ人の彼女も5人くらいいて、その彼女のウドンタニの実家なんかにも入り浸ってさ。その俺が言えるのは、、、、、、、」

みんなタイが好きなんですよね。

仲良く、仲良く。

タイの最新情報を先取り。月刊ワイワイタイランドでどうぞ!
http://waiwaithailand.com/new/

【タイ社会ニュース】タイ語日本語LINEスタンプが意外なところで人気
http://makotoendo.com/archives/2317

(2015年8月24日 文・写真/遠藤誠)

遠藤誠プロフィール
タイ王国の伝道師。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。最近はタイのワイナリーを通して自然と人間の関わり方に興味を持っている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。