【タイ人】タイで人気の2つのゴム


【タイ社会ニュース】タイ語日本語LINEスタンプが意外なところで人気
http://makotoendo.com/archives/2317

タイで人気の2つのゴムがあります。

実は僕は今からタイに行くのですが、

今日は2人のタイ人から頼まれた2つのゴムをお土産に買いに行きました。

まず1つ目のゴムです。

タイ人に人気の「和ごむ」という名前の輪ゴム

タイ人に人気の「和ごむ」という名前の輪ゴム

これはプラトゥーナムのミドリのカオマンガイのヌッちゃんから頼まれました。

ネットで調べたら東急ハンズにあることが分かったので行ってみました。

けっこう高いですね。

コクヨの輪ゴム。

7つで500円弱。

タイ人に人気の「和ごむ」という名前の輪ゴム

タイ人に人気の「和ごむ」という名前の輪ゴム

7色ありました。

ヒモを結んだような形状になっているのが人気らしいです。

そして2つ目のゴムです。

タイ人に人気の0.01ミリのコンドーム

タイ人に人気の0.01ミリのコンドーム

これは、バンコク在住のタイ人男性に頼まれました。

自分が使うものを買うとしたら、

コレを持ってレジに並ぶときに、

レジの人と顔を合わさないようにしてしまうかもしれないですが、

人から購入を頼まれたお土産だと、

まったくドキドキしないので不思議なものですね。

「友達から頼まれたんですが~」

なんて前置きをして写真を見せて薬局を探したのですが、

どこの薬局にも、

ドンキホーテにもありませんでした。

写真を見せた瞬間に、

「あ~これね!無いですよ」

と即座に言われることが多かったので人気なのでしょうね。

ドンキホーテの横にある薬局屋の店員さんが

「人気なので生産が追いつかないんです」

と教えてくれました。

0.01ミリは人気なんですね。

これが僕が今月のタイ訪問の際に、

タイに住むタイ人から買ってきて欲しいと頼まれた2つのゴムの話です。

【タイ社会ニュース】タイ語日本語LINEスタンプが意外なところで人気
http://makotoendo.com/archives/2317

(2015年10月15日 文/遠藤誠)


遠藤誠プロフィール
タイ王国の伝道師。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。