在日タイ人倍増計画


日本在留外国人2015年

Yahoo!のニュースで2015年6月末に永住や留学などで日本に3か月以上暮らす在留外国人が過去最多の217万2892人になったことを知りました。

僕はとても嬉しくなりました。

僕の考えは、人が集まるというのは単純に良いことだと思うからです。

でも、国籍・地域の内訳を見て驚きました。

あ!いつのまにかタイの順位が下がってる。

悔しい。

僕は国際電話会社さんや国際送金会社さんやタイ人に興味を持つ人に会うときに2004年の資料を使って、在日タイ人は第7番目と話をしていました。

いつの間に下がってしまったんだろう。

▼日本在留外国人2004年
日本在留外国人2004年

2012年は8位になってしまいました。

▼日本在留外国人2012年
日本在留外国人2012年

うーん、タイの順位が下がるのは悔しい。

2004年はあともう少しでペルーと米国を抜いて5位になれるチャンスがあったのに。

でも、2015年の在留外国人の推移を見て、まだまだ可能性があると思いました。

それはタイ人を万単位で増やすチャンスもあるということです。

ベトナム人が3年くらいで38パーセント増の35,000人増えたんです。

在日タイ人倍増計画も可能です。

それには、タイ人やタイ王国の素晴らしさを日本人、日本の企業、日本語学校に知ってもらう事が大事だと思います。

もっとタイ人を増やしたい。

なので、

今まで以上に

日本語学校へ送り出し機関、国際結婚に取り組む組織、親日の会社さん、行政書士の先生、日本語学校の先生、タイファンの皆さんと一緒に協力して日本に居住するタイ人を増やしていきたいと思いました。

タイ国内の日本フェス、日本国内のタイフェス、日々のタイ文化普及活動にさらに力を入れたいと思います。

ワイワイタイランドには優秀なタイ人の人材情報がたくさんあります。

僕と一緒にタイ人を増やしてくれる協力者を探しています。

タイ人を採用したい人、通訳でも翻訳でも、料理人として、奥さんとしてでも大丈夫です。

連絡お待ちしています。 ワイワイタイランド電話03-5358-7895

(2015年12月4日 文/遠藤誠)

遠藤誠プロフィール
タイ王国の伝道師。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。