【イベント】タイ式役員会議『タイフェスティバル代々木2016対策』


タイ式役員会議

タイ式役員会議

2016年3月20日、タイ式役員会議を開催しました。

議題は『タイフェスティバル代々木2016対策』です。

参加者は、タイフェス代々木にタイ料理ブースで初出店する立川のタイ料理バーンチャーンの室谷さん。

そして毎年タイフェスに参加しているバンコクのターミナル21にオフィスをオープンした秋葉原のプルックサー行政書士事務所の安田貴広所長、司会の遠藤誠の4名です。

■タイ式役員会議 議題『タイフェスティバル代々木2016対策』
https://www.facebook.com/events/1699641620314807/

まず、今年のタイフェス代々木で、どのような成果を出したいかを発表してもらいました。

タイ料理バーンチャーンの室谷さんは、タイフェス会場で出会った人たちに2016年6月と7月の2ヶ月間に立川にあるお店に100名来ていただく。

プルックサー行政書士事務所の安田貴広所長は、現在ワイワイタイランド経由で毎月5件の問い合わせが来ているので、2016年6月と7月と8月にそれぞれ倍の10件、10件、10件の問い合わせが来るようにする。

僕はタイフェス代々木facebookのいいね!を2016年5月15日の23時59分までに10,825人から30,000人超えるようにする。タイフェスLINE@のフォロワー2,397人を10,000人にする。

■タイフェスFACEBOOKページ
https://www.facebook.com/thaifes/

■タイフェスLINE@
http://accountpage.line.me/thaifestival

この数値に達するような施策を考えていきます。

この頑張りが、きっとタイ業界全体の発展にもつながると思います。

この記事を読んでいる皆さん、タイ業界の皆さん一緒にタイフェスでタイのアピールを頑張りましょうね!

<タイ式役員会議とは>
タイランドに関わる会社役員が参加しビジネスと人脈を作る会議。司会進行と最初の注文は遠藤誠が担当。通常会議は代々木駅前のなぎ屋カウンターで開かれる。会計は割り勘。

<参加について>
参加は役員でない人も参加できるが決済権を持ち自分の判断で物事が進められる人であること。タイ王国ファンクラブのビジネス会員が参加できます。2時間食べて飲んで語って2,500円~3,000円。

■タイ式役員会議の会議日程
https://www.facebook.com/ThaishikiYakuinKaigi/events

■タイ王国ファンクラブ
http://www.thaiokokufanclub.com/

(2016年3月22日 文・写真/遠藤誠)

遠藤誠プロフィール
タイ専門コンサルタント。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。

月刊ワイワイタイランドの情報はコチラをクリック

http://www.fujisan.co.jp/product/1281680460/
月刊ワイワイタイランドwaiwai183


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。