【訪日観光】わかりやすい訪日タイ人観光センター(インバウンド)


訪日タイ人観光

訪日タイ人観光センター(インバウンド)というサイトを運営しています。

自分で第三者の立場で見なおして、このサイトから問い合せが来るようにわかりやすくしたいと思いました。

とくにこの訪日タイ人観光センターが出来ること
http://www.vjft.net/services/index.html
のページを集中して修正してみたいと思いました。

そして下記のように修正の指示を出しました。

———————————–
訪日タイ人観光センターでできること

ホームページをタイ語で制作

SNS(FACEBOOK、LINE、ツイッター)のタイ語制作と運営

メニュー、パンフレットのタイ語化

タイ語秘書サービス・タイ語テレマサービス

タイ人スタッフの紹介

タイ王国とタイ人へのマーケット調査

タイ国内での宣伝
———————————–

■ホームページをタイ語で制作

タイ語のホームページを制作いたします。現在のサイトと同じレイアウト、似たようなタイ語のフォントで今あるサイトのイメージを継承してタイ語のホームページが制作可能です。

■SNS(FACEBOOK、LINE、ツイッター)のタイ語制作と運営

・情報発信における基本的な考え方
・具体的な発信案
・キャンペーン企画案

■メニュー、パンフレットのタイ語化

外国人のお客様が、あまり注文をしないで帰ってしまう。せっかく美味しいメニューがあるのに食べてもらえない。
このようなことがよく起きています。お店のメニューは直訳しただけではタイ人に魅力が伝わりません。タイ人に魅力的に伝わる文章やキャッチを盛り込んで注文数と売上をアップさせます。

■タイ語秘書サービス・タイ語テレマサービス

■タイ人スタッフの紹介

タイ人のお客様に対して、日本人スタッフが英語を使うだけでは対応できないケースが増えています。そろそろタイ人のスタッフを導入してみたはいかがでしょうか。接客研修が済んだ優秀なタイ人スタッフの紹介ができます。

■タイ王国とタイ人へのマーケット調査

・現地マーケット情報サンプル
・タイ人に人気の抹茶キットカットについてアンケート
・タイ人の座談会の設定

■タイ国内での宣伝

このページを参考に

http://waiwaithailand.jp/mediaplan.html

(2016年7月17日 文・写真/遠藤誠)

遠藤誠プロフィール
タイ専門コンサルタント。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。

月刊ワイワイタイランドの情報はコチラをクリック

http://www.fujisan.co.jp/product/1281680460/
月刊ワイワイタイランドwaiwai183


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。