【日本のタイ業界】タイランド探訪 in JAPAN 名古屋編


2017年1月28日(土)は名古屋のタイ業界を訪問しました。

▼ココマムアン

▼マイペンライ

▼ワルンプアン・サタニー

▼スコンター

▼パドマニ・リシェ

▼ゴーカオマンガイ

▼サワデーすみ芳

▼ワルンプアン

やはり直接お会いするのは良いですね。

いまWikipediaで『挨拶』を調べてみたのですが、

挨拶(あいさつ、儐とも書く)は、新たに顔を合わせた際や別れ際に行われる、礼儀として行われる定型的な言葉や動作のことを指す。 また、式典などで儀礼的に述べる言葉をいうこともある。

いつもFacebookでしか交流できていない皆さんと、実際に顏を合わせて握手して交流するのは良いですね。

カラバオ!という声もありましたが、マイペンライの水谷さんが好印象でした。水谷さんが作るカオソイ(チェンマイのカレーラーメン)が美味しくてビックリしました。麺が素晴らしい!イケ麺でした。

(2017年1月27日 文・写真/遠藤誠)

遠藤誠プロフィール
https://www.youtube.com/endomakoto
1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。最近はタイのワイナリーを通して自然と人間の関わり方に興味を持っている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。