ワイワイタイランドの伝達力・集客力あるホームページの威力


<人気のお店はやっています>

タイ料理・・・クルンサイアム、バーンリムパー、ジャスミンタイ、バーンキラオ、熱帯食堂
タイマッサージ・・・ワイガーデン他
タイパブ・・・ベンジャロン他

いまの時代はホームページを4つ5つ持つことが常識になっています

ホームページを作ることはインターネットの世界に看板を出すことです

味が美味しいだけではお店にお客様が来るのは少ないです

たくさん看板を出して目立って集客をしていきましょう

<このホームページの特徴・成果>

①タイが大好きな人が見ている
タイが好きな人がブックマークに入れて常にチェックしていたり、『タイ料理+エリア』『タイマッサージ+エリア』などでタイを目的に検索して見ているので、値段や場所はあまり関係なく、個性のあるお店ならばファンが来店してくれます。クーポン目的ではないので、お店のスタッフさんやオーナーさんとタイ話で盛り上がればリピーターになりやすいです。

②払った以上の売り上げになっている
払っている金額以上の金額の売上になっているお店がほとんどです。月額にするとタイ料理は2,750円、タイパブとタイマッサージは3,666円。

<クーポン持参の来店数> ※2017年7月調査
タイ料理店 平均 月6.5枚
タイマッサージ店 平均 月4枚
タイパブ 平均 月5枚

客単価が2,000円のおタイ料理店なら最低でも13,000円は売上になります。タイ料理店の場合はクーポンを持って一人で来店するお客様は稀なので実際は13,000円以上の売上になっていると思われます。

ワイワイタイランドCOMのホームページを御覧になったり、Googleでサーチしてその効果を確認してみてくださいね。

ワイワイタイランドCOM

テキスト・写真を送信するフォーム

http://www.waiwaithailand.com/contact04

(2017年8月12日 文・写真/遠藤誠)

遠藤誠プロフィール
https://www.youtube.com/endomakoto
タイ専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。最近はタイのワイナリーを通して自然と人間の関わり方に興味を持っている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。