タイフェスティバル2018 出店レストラン発表


<タイフェスティバル2018 出店レストラン>

クルンサイアム(目黒区)
みよし(神奈川県)
プーアン(豊島区)
リトルアジアン(千葉県)
バーンプータイ(千葉県)
アユタヤ(千葉県)
ゲウチャイ(墨田区)
プリックタイ(板橋区)
クルアチャオプラヤー(板橋区)
ムエタイハウス(文京区)
ブルーパパイヤ(千代田区)
ソウルフードバンコク(目黒区)
サワディー(東京都)
チャオタイ(渋谷区)
バンセーン(港区)
バーンリムパー(新宿区)
ルンルアン(新宿区)
クンテープ(大阪府)
ガパオ(台東区)
トンホム(中野区)
キンジューヤンタイ(群馬県)
サバーイサバーイ(神奈川県)
サバイタイタイ(神奈川県)
ジャスミンタイ(港区)
シャングリラ(渋谷区)
クワタイ(静岡県)
プラトーン(千葉県)
アジアンタワン(新宿区)
ローンスラータイ(世田谷区)
タワンタイ(新宿区)
ティーヌン(新宿区)
バンコクの風(杉並区)
ウィパダ―(墨田区)
シエムエラワン(世田谷区)
プエン(神奈川県)
サイフォン(江戸川区)
サケーオ(埼玉県)
バンコクキッチン(中央区)
たいちゃん(大田区)
サバイ(山形県)
BAN THAI(神奈川県)
タイダイニング555(新宿区)
クンヤー(豊島区)
プーピン(千葉県)
バンコクコスモ食堂(中央区)
トムヤムクン(神奈川県)
ガパオ食堂(渋谷区)
ソムタムダー(渋谷区)
イムサイアム(板橋区)
マニマル(渋谷区)
オリエンタルデリ(港区)
モンスーンカフェ(渋谷区)
プーケットオリエンタル(千代田区)
タイ教育文化センター(墨田区)
ピラブカウ(豊島区)

遠藤誠プロフィール
https://www.youtube.com/endomakoto
タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。Gメール waiwaithailand@gmail.com。

YouTubeエンディタイランド<登録者数2,729人>
LINE makotoeondo<友だち4,422人>
LINE@thaifestival<フォロワー数10,929人>
LINE@waiwaithailand<フォロワー数3,162人>
Facebook 遠藤誠(日本語版)<友達5,000人 フォロワー数4,088人>
Facebook 遠藤誠(タイ語版)<友達4,052人>
Twitter @makotoendo<フォロワー数2,173人>
Twitter @thaifestival<フォロワー数12,084人>
Instagram @makotoendo<フォロワー数2,369人>
Miil<フォロワー数25,233人>
ブログ タイ王国専門ジャーナリスト遠藤誠<月30,000ページビュー>
ブログ タイの社長 遠藤誠<月30,000ページビュー>


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。最近はタイのワイナリーを通して自然と人間の関わり方に興味を持っている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。