2019年のタイマッサージ業界


こんにちは。タイ業界の日々の状況をお伝えしているエンディです。

2018年の夏頃、タイマッサージ店の経営者の皆さまやタイ人のタイマッサージセラピストさん達から「最近ワイワイタイランドの遠藤さんは、タイ料理の紹介ばかりしてタイマッサージを忘れちゃってる」という声をよく聞くようになりました。

そして、2018年11月あたりから「やっとタイマッサージに戻ってきてくれた」とタイ人のセラピストさん達からも言われるようになりました。

そこまでタイ料理だけに力を入れていた訳ではないのですが、かなり2018年はあちらこちらでタイ料理に偏りすぎを言われました。

という事が理由ではないのですが、月刊ワイワイタイランドでは、「GREATタイマッサージ」という連載を始めたり、タイマッサージを紹介する動画では、30分を越して60分近い長さの動画をアップしてタイマッサージの施術内容が分かり易くなるようにも挑戦して、見事に10,000回以上の視聴回数になる動画も作りました。

チェンマイのタイマッサージスクールを訪問して、動画で施術の魅力と学校の運営スタッフさん達の魅力も伝える事に成功しました。なぜなら、その動画を見てすぐにタイマッサージスクールの資料請求が4件も来たからです。

2019年もタイマッサージとタイマッサージスクールの周知活動をしていきたいと思います。このページを見ているあなたも、ぜひ一緒にエンディとタイマッサージを盛り上げていきましょう!

早速、2019年1月6日の朝10時のワイワイタイランドCOMのアクセス状況を見てみると、リアルタイムでは7名の閲覧者全員がタイマッサージ店のページを見ていました。それも全国的にバランス良くです。

ワイワイタイランドCOMのリアルタイムアクセス状況


リアルタイムアクセスTop6

1が大阪の恥ずかしがり屋タイマッサージ蘭さん
2が錦糸町の美人セラピストがいるホームスパさん
3が名古屋の激戦区で頑張るコントーティップさん
4が八王子の熟練セラピストが揃っているリラックスタイスタイルさん
6が千葉の安くて上手な人気店タムナックタイさん

このように日本のタイマッサージ店は、諸外国のマッサージに負けないで頑張っています。もちろんセラピストさんたちやタイマッサージ店は自分たちの利益も考えているでしょうが、毎日頑張って戦っています。このタイの文化をアピールする活躍は日本のタイ業界にとって喜ばしいことだと思います。

このようにお店をアピールをしたい場合は、2つの方法が下記のページに詳しく書いてありますのでご覧になってください。月あたり数千円で参加できるので好評です。
■You Tube + ワイワイWeb
http://waiwaipocket.com/product/web/youtubeweb/index.html

■SNSパーフェクトセット
http://www.waiwaipocket.com/product/web/basic/index.html

それでは2019年も皆でタイ業界を盛り上げていきましょう!
エンディもバランス良くタイ料理、タイマッサージ、ムエタイ、タイ語、タイパブを紹介していきます。

遠藤誠プロフィール
https://www.youtube.com/endomakoto
タイ王国専門ジャーナリスト。愛称はエンディ。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。