【タイ料理店】230キロ離れていても食べたくなるタイ料理店とは?


熱帯食堂
フェイスブックに大阪の高槻市にある熱帯食堂さんの「トートマンクン」を紹介しました。

その僕が書いたフェイスブックの記事を読んだ人が

なんと!

和歌山県から230キロ車を走らせて熱帯食堂・高槻店まで行ったのです。

————————————————————-
美味しいタイ料理が食べたいっ!熱帯食堂に今晩行ってきます。

情報ありがとう御座います!僕の家族とバンコクに4年住んでた義理の姉も連れて行きます。楽しみ~(^o^)

昨夜、行ってきました!和歌山海南から往復230km走りましたが、行って良かったです(^_^)子供達も美味しいとがつがつ食べてました!遠くてもまた行きたい店でした。
————————————————————-

フェイスブックの告知力は凄いですね!

だからこそ、本当に役立つ情報を発信していきたいと思います。

それから

僕と和歌山県のタイ料理ファンの期待に応えてくれる熱帯食堂さんもお見事です!

■熱帯食堂
大阪府高槻市高槻町13-24
24VIVIDビル4F
電話072-684-1236
http://www.waiwaithailand.com/nettaishokudo/

(2015年2月8日 文/遠藤誠)


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。