【MakotoNow】タイに年12回程度行く人に向いているカードとは?


タイに年12回程度行く人に向いているクレジットカード

クレジットカードを1枚にまとめてみたくなりました。

理由はマイレージを貯めてお得な特典サービスを利用してみようと思ったからです。

今まではダイナースのANAカード、VISAカードのJALカードを使っていました。

『ダイナースのANAカード』は持っているとお金持ちになる気分がするので1997年に加入しました。

『VISAカードのJALカード』はダイナースが使えない場合がよくあるので加入しました。

今回、この2つを解約しました。

ANAに一本化、マイレージを一本化してみたくなったので、2015年3月から『VISAカードのANAカード』にすることにしました。

毎月1回~2回タイに行くために飛行機に乗り、個人の買い物や家計の支払いをカードですることが多い僕には、

このカードを一本化することでどういう良いことが起きるでしょうか。月一くらいでレポートしようと思います。

(2015年3月29日 文・写真/遠藤誠)

遠藤誠プロフィール
タイ王国伝道師。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。最近はタイのワイナリーを通して自然と人間の関わり方に興味を持っている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。