【フェア】新大久保映画祭 第1回アジア飲み物フェア


新大久保映画祭

新大久保映画祭

新大久保映画祭 第1回アジア飲み物フェア

映画鑑賞は17作品すべて観ても2,000円(1作品あたり120円)です。

セブンイレブンやチケットぴあで購入できます。

タイのビール、タイのカクテル、タイのジュース、タイの食品・食材は建物の1階で300円~500円で購入できます。

映画を見なくても購入できます。

【主旨】
多文化共生の象徴的な街作りを目指し、新大久保映画祭2015が開催される中、アジア各国の食文化の交流を通して、異文化体験及び地域密着とともに日韓及び外国との絆をより強くする絶好のイベントに盛り上げる。

【概要】
1.期間:
『アジア飲み物フェア』
2015年8月15日(土)~8月17日(月) 3日間
『新大久保映画祭』
2015年8月15日(土)~8月22日(月) 8日間
2.運営時間: 11:00 ~ 20:00
3.場所:K-PLUS駐車場(東京都新宿区大久保1-8-4)

【運営体制】
主管:一般社団法人新宿韓国社人連合会
・協力:大韓民国民団韓食ネット協議会
・設営:東京イベント露商協同組合(東京都新宿区西落合2-3-5)

【 参加業者(予定)】
1. 韓国-2店舗
2.日本-2店舗
3.中国-2店舗
4.ネパール-1店舗
5.タイ-1店舗
6.ベトナム-1店舗

【料金】
●タイのビール、タイのカクテル、タイのジュース、タイの食品・食材は建物の1階で300円~500円で購入できます。映画を見なくても購入できます。
●映画鑑賞は17作品すべて観ても2,000円(1作品あたり120円)です。セブンイレブンやチケットぴあで購入できます。

【WEB】
ホームページ
http://shinokubofilm.com/

FACEBOOKイベントページ
https://www.facebook.com/events/513339008818920/

(2015年8月10日 文/遠藤誠)

遠藤誠プロフィール
タイ王国の伝道師。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。