積極的にいろんな人に会いに行く


ザ・ベンチャーズDon WilsonとBob Bogleからテケテケ奏法を教わる遠藤誠

ザ・ベンチャーズDon WilsonとBob Bogleからテケテケ奏法を教わる遠藤誠

交流会や講演会などチャンスがあれば積極的にいろんな人に会いにいったほうが良いと思います。

僕は自分のスタイルを作るために20代はいろんな人に会いに行きました。

音楽ではCHUCK BERRY、NICK LOWE、WILKO JOHNSON、SNOOKS EAGLIN。

本とかインターネットもいいですが、

リアルな出会い、

握手をしてその人の熱と気持ちを体感する。

大事です。

写真は20代前半にザ・ベンチャーズのDonさんとBobさんからテケテケ奏法を指導していただいている写真です。

右手の親指付け根で弦をミュートすることを教えてもらいました。

このときにベンチャーズの皆さんと肩をくっつけ合って弦をかき鳴らした事もよく覚えていますが、

その場に自分のギターを持って会いに行ったということが、

今だに僕の行動を起こす原動力になっています。

「後で」は無いと思ったほうがいいです。

今やるしかないです。

(2015年4月16日 文/遠藤誠)

遠藤誠プロフィール
タイ王国の伝道師。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。