【タイ料理】ソムオーナイトがタイ王国大使館で開催


ソムオー
いまタイ業界のイチオシ商品は

『ソムオー』

です。

2015年7月31日(金)18時からタイ王国大使館でソムオーナイトが開催されました。

ソムオーを使ったタイ料理とデザートを披露する会です。

いま東京で勢いのあるタイ料理店が腕を振るいました。

試食をした皆さんはタイ料理といえばこの人だ!という人ばかりでした。

森田健作さんも登場しました。

マンゴスチンに続いて、ヒット商品になればいいですね。

001

▼タイ国大使館商務参事官事務所の皆様
002

▼月刊ワイワイタイランドの人気コラム『マイペッ、マイアロイ』を書くヱスニカンさん(中央)とタイ料理クルンサイアムの川口社長(右)
003

▼タイ王国大使館の古典楽器演奏団
004

▼マンゴーツリーの熊谷様(右)
005

▼タイ国大使館商務参事官事務所のパタイ商務公使(右)
007

▼ソムオーとココナッツのミックスゼリー
008

▼PKサイアムのピムチャイ代表
010

▼タイ料理ジャスミンタイの高木社長(右)
012

▼トムヤムクンが日本一になったタイ料理ソムオーの立花様(右)
013

▼日本人のタイ料理家でソムオー料理の第一人者である長澤恵先生(左)
長澤恵さん

(2015年7月31日 文・写真/遠藤誠)

遠藤誠プロフィール
タイ王国の伝道師。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。