【タイ料理店事情】マンゴーのデザート「カオニャオマムアン(MANGO STICKY RICE)」


カオニャオマムアンMANGO STICKY RICE

<マンゴーのデザート>

僕はもち米とマンゴーのデザート「カオニャオマムアン」に出会ったときの衝撃は忘れられません。オハギのような印象でした。いや、それ以上の衝撃でした。だって、もち米とフルーツの組み合わせですよ。「これを一緒に食べていいんですか?」と一緒にいたタイ人に何度も確認したほどです。

カオニャオマムアン。英語ではMANGO STICKY RICEといいます。

タイでは地元のタイ人からも世界中からタイを観光で訪れる外国人からも大人気のメニューです。こんなに美味しいのに日本で広まらないのは、マンゴーが安定して供給できない事が原因かもしれないです。

そこでコレです。タイ産の冷凍マンゴーのハーフサイズです。1個のマンゴーの種を綺麗に取り除いてハーフサイズにしました。これはタイ現地で食べられている形とまったく同じです。

さあ、お待たせしました。世界中の人を虜にしているカオニャオマムアンを日本で気軽に食べられる時代がやってきましたね。

詳細はこちら

■タイフルーツセンター
https://goo.gl/forms/l06qosLB3S4lszaU2

カオニャオマムアンが美味しく作れる冷凍マンゴー

遠藤誠プロフィール
https://www.youtube.com/endomakoto
タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。