【考え方】宝くじ的な楽しみ方<タイ料理店オーナーだけの宝くじ>


<宝くじ的な楽しみ方>

宝くじ。1枚300円で10枚を連番で買う人が多いと思います。この3,000円で数週間後か数日後に発表される月1回の抽選日が楽しみですね。抽選発表の日に、当たるのは殆どの人が末等(6等)の300円。連番だから当たらない人はいないですが当選確率が10%で300円が殆ど。5等の3,000円が当たる確率は1%です。

月1回の楽しみに3,000円を使うなら、もっと楽しいものに3,000円を使ってみるのはどうでしょう。新規客で売り上げを増やしている店がやっているのは『SNSパーフェクトプランの1枚ホームページ』です。

『SNSパーフェクトプランの1枚ホームページ』は、タイ料理店なら月3,000円(タイマッサージ店とタイパブは月4,000円)で、毎日抽選があるようなものです。これをやって今日はお客様が来るかどうかを楽しみに待つ。当たるのは300円ではないですよ。タイ料理店なら3人1組で来店して7,500円を使うかもしれないです。タイマッサージ店ならオイルコース120分で10,000円の売り上げになるかもしれないです。

ジャンボ宝くじ1等の5億円の当選確率は0.00001%。さすがにタイマッサージ店やタイ料理店のホームページでこの金額は当たらないと思いますね?

ところが、資産家の日本人のお客さんとタイマッサージ店で出会って、今はタイ料理店とタイマッサージ店のママになっているタイ人女性を僕は何人か知っています。

その日本人の資産家が見たのは、ワイワイタイランドが制作した田町のタイマッサージ店のホームページというのは有名な話です。

お店が無い場合は、今からお店を借りて内装やってスタッフを集めたりしなければいけないので大変ですが、もう既にお店があるなら、これはやったほうが、、、、、、ねっ。

さて、今日は千葉・行徳駅前のタイ料理ユーズハウスさんが、この宝くじに参加しました。毎日毎日の抽選が楽しみになりましたね。

■タイ料理ユーズハウス(千葉・行徳)
http://www.waiwaithailand.com/yushouse

2018年8月29日(写真・文/遠藤誠)

<遠藤誠のプロフィール>
https://www.youtube.com/endomakoto

タイ王国専門ジャーナリスト。愛称はエンディ。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。


シェアしてタイ情報を拡散

ABOUTこの記事をかいた人

遠藤誠。愛称エンディ。タイ王国専門ジャーナリスト。1987年よりタイコミュニティーに携わったことからタイ専門情報誌「月刊ワイワイタイランド」を創刊。タイの笑顔を求めて旅をしながら写真を撮り続ける。ローカルグルメや非日常の体験などこだわりのある旅の楽しみ方を発信するタイ専門のトラベル・ジャーナリストでもある。雑誌、新聞、テレビ、ラジオ、ユーチューブ、ウェブサイトなどへの寄稿、講演などを通して、新たなタイの旅先の提案をしている。毎月「月刊ワイワイタイランド」で最新の写真と面白い旅先の紹介を見ることができる。